白い町のメロディファイナル!今までありがとうございました!!

皆様こんにちは。
みさき美海です。

12月10日、白い町のメロディ vol.35が無事に開催されました。
今年も、駅前商店街イルミネーション点灯式との同時開催で行われた本イベント
昨年の冷たい風吹き荒ぶ中とは打って変わって今年は穏やかな天候に恵まれました。

ヱキパルロードを彩るイルミネーションも
今年は、震災の影響で電球の数が減少し、点灯が危ぶまれたものの
旭プロダクション様のお力添えにより、
更にあたたかいイルミネーションへと変化を遂げて
無事、点灯されました。

今年のイルミネーションは特別です。
是非ゆっくりとご覧になってみて下さい。


そして、点灯式後は、S.A.Pによる、ちょっと気の早いクリスマスライブ。
白い町のメロディ vol.35、スタートです。

f0171578_1622525.jpg

今月は二組のアーティストさんにご出演いただきました。
シンガーソングライターの佐藤多恵さんによるピアノ弾き語り
そして、お久しぶりのたくのすけ氏によるギター弾き語り
女性と男性の2色の弾き語りを冬の夜にしっとりとお届けいたしました。

また、ひろばの後方ではS.A.Pスタッフによるキャンドルアート「さっぷくん」がお目見え。
150個のキャンドルを使用し、会場に光るさっぷくんを作り上げました。
風が弱くてホント良かったー!
本来なら7月にもキャンドルアートを行う予定だったんですけどね。
雷雨のために中止になっちゃいましたから。
2011年の最後に作ることができて良かったです。

会場では駅前商店街さんによるあったかい豚汁も振舞われ
寒い中にも温かさを感じるイベントになりました。

本当に寒い中ではありましたが
ご来場くださった皆様、ご出演下さった皆様、駅前商店街の皆様
本当にありがとうございました!!


さて。
2008年4月より行なって参りましたマンスリーライブ白い町のメロディ。
今回のvol.35を持ちまして終了となります。

白い町のメロディは
「アートの力で町に元気を」をコンセプトに発足しましたS.A.Pの最初の仕事として
市内中心部を活気づけたいとの思いでスタートしました。

最初は手探りだった運営も継続することで徐々に形になり
各所からの支援、ご協力も多々頂けるようになり
「S.A.Pの音楽イベント」として認知されるようになっていきました。

ここまでになった「白い町のメロディ」を手放すのは
私たちスタッフにとっても大変残念なことではありますが
「S.A.Pができる新しい何か」を考えるための時間の確保を優先的に考え
今回の終了とさせて頂きました。

今回のイベント中に、「なくなっちゃうのは寂しい」とのお声もたくさんありました。
そう言っていただけるイベントであったこと
大変うれしく思います。
「やってて良かった」と心から思いました。

また、そう思っていただける企画をこれからも発信していきたいと思っておりますので
今後ともよろしくお願いいたします。

長らくのご愛顧、ありがとうございました!!



12月23日からは本年のS.A.Pラストイベントとなる
すまiる展がスタートします。

今回も、若さあふれる作品が集結しますので
足を運んで頂けたらと思います。

12月23日~25日、いきいきプラザ1F市民ギャラリーにて開催です。

よろしくお願いします!!
[PR]

by sapmusicart | 2011-12-13 17:03 | 活動記録

<< 第三回 すまiる展 はじまりました! 2011年の締めくくり・・白い... >>